mistarbird’s blog

日々のこと、節約、断捨離、奨学金の返還中

好き嫌いはないよりあるほうがいい

f:id:mistarbird:20180602122309j:plain

晩御飯に野菜カレーを作りました。

最近ご飯がおいしくて仕方がありません。

おかげでカロリー過多に怯えます。

体重増えると膝にくるんです。

 

私は食べ物で好き嫌いはほとんどありません。

元々なんでもおいしい雑食人間です。

一般的な食材はオールオッケー。

食わず嫌いでイナゴくらいです。

ちょっと目の前にして、虫って感じがダメでした。

考えてみると、エビとセミ、そっくりじゃない?

海にいるか陸にいるかって差じゃない?なんて血迷ってみたり。

でもセミは普通においしいらしいですね。

 

好き嫌いがほとんどないといいましたが、私が小学生の頃、教育実習の先生に「魚の骨が喉にささると死ぬ」といわれてから数年単位で魚を食べられなくなりました。

現在は大丈夫です。魚おいしいです。文句は言いたい。すごく言いたい。よくも。

 

好き嫌いがなくてうらやましいといわれることがあります。

でも、好き嫌い、あってもいいと思います。

「好き嫌いがない」って好きもないってことなんですよ。

私には一番がない。特別に好きな食べ物というものがありません。

世界が今日終わるとしたら、最後に何を食べたいか。

一番に思い浮かぶものはありますか。

好き嫌いがある人をうらやましくおもうのは、私だけでしょうか。