mistarbird’s blog

日々のこと、節約、断捨離、奨学金の返還中

いざ避難となると足りないものがたくさん

雨すごいですね。

今日の朝8時前、スマホの避難勧告のアラームで目が覚めました。

仕事が休みだったので目覚ましもかけず惰眠を貪る予定だったのですが、不協和音はすぐ目が覚めますね。

幸い私が住んでい地区ではなかったのでそのまま予定通り二度寝三度寝と惰眠を貪り、ちゃんと起きたのが11時頃。

掃除洗濯を済ませ、雨も弱まってきたし買い物でも行こうかと思っていた矢先きました。

避難準備指示。

え・・・そんなヤバイんですか・・・?

御笠川という川が近くにあるんですが、準備指示来てからやっと情報集め。

うちテレビないので、大体こんな風に、遅い。

スマホの勧告アラーム、ありがとうございます。

地震の時も思ったけど、助かります。

結構水位ヤバイんですね。というか雨明日までひどいんですね。

避難準備をさくさくと終わらせ現在待機中。

何が必要なのかよくわかりませんが、とりあえずお金に関わるようなものと、多少の食糧(ただしグミくらいしかない)とひざ掛け、ティッシュ箱、懐中電灯などを用意しました。

作り置き用にゆで卵大量につくってたから、避難ってなったら持っていこう。

冷蔵庫に500mlボトルにつくってた麦茶もある。それもじゃ。

リュックなんてないので、濡れても大丈夫な大きな袋とショルダーバックに準備。

いざという時を想像して用意しておくのと、いざという時がいざ来ると、必要なものが見えてきますね。

今回まだ準備の段階ですが、ダメじゃん!と思ったことがいくつかあったので、今後のためにもちょっと考えようと思います。

●とりあえずのメモ●

リュック必要。

缶詰とか置いといたがいい。

飲み物どうよ。ペットボトルの水置いといたがいいんじゃ?

 

なんてしているうちに避難勧告がでました。

近くの公民館が避難所になってはいますが、多少距離が河から遠くはなりますが高さは低いのでちょっと悩んでいます。

様子をみつつ、動こうと思います。