mistarbird’s blog

日々のこと、節約、断捨離、奨学金の返還中

仕事のこと

f:id:mistarbird:20181021111707j:plain

プランター栽培のベビーリーフ乗せ。

 

9月末で一度、派遣契約終了しました。

先日から、新しいところでまた、派遣社員をしています。

場所が変わると、また違いがあって面白いです。仕事内容はもちろんですが、社風、勤めている人たちの人間性など。似ているシステムもあって、世の中奥が深いですね。

職場と仕事に慣れるよう、頑張ります。

 

気になっているのが、直雇用されているパートと派遣社員の時給。

現在の職場のことはまだ詳しくはわかりませんが、前回・前々回の職場。

パートさんたちは自分たちの時給と派遣社員の時給の違いに不満を持たれていました。

特に不満を持たれるのは、長く勤めているパートさんたち。ぽっと出で、しかも下手すると一年も経たずにいなくなる派遣社員のほうが時給が高い。技術は自分たちのほうが上なのに。気持ちはすごくわかります。私もそう思います。

私が話を聞いたパートさんは、派遣社員と違い契約内容の縛りが少なく(電話応対一つ契約内容に入っていなければ、派遣にさせてはいけないらしいです。私はよくわかっていません)、会社の都合で自分の能力以上の部署に移動させられたとのこと。年齢の問題で次の仕事がすぐに決まるとも思えないから、辞めるわけにもいかないということで、パソコン入力も電話応対も四苦八苦されていました。そして時給はそのパートさんのほうが低い。

その方は派遣社員に対する当たりはありませんでしたが、人によっては派遣社員に当たってしまう人もいそうですね。以前の職場では実際ありましたが。

 

私の派遣社員の認識が、人手が欲しい時に必要なだけ投入できる人材で、お金はかかるけど不要になればさよならできる。派遣先と派遣社員が契約内容に対し両者が承諾、頼んだ仕事ができないなら辞めてね。という認識です。

私の前職の契約終了理由は、業務内容の変化によるもの。今までずっと事務職をやっていますが、電話応対に苦手意識があります。といってもずっとやってきている業務です。私自身、会話自体が得意でなくコミュ障気味なので、苦手だという意識だけが強くある感じです。業務がコールセンターばりの内容になるのことで面談があり、それはちょっと・・・と契約を終わらせてもらいました。

ちなみに接客業も数年経験がありますが、不特定多数への継続的対応にかなりストレスを感じることがわかりましたので、コールセンターのようなひっきりなしに電話を掛けるのは私の中ではアウトです。

同じ派遣の同僚は、業務内容を変えないで働くためにかなり粘っていましたが同じく契約終了となり、愚痴を多く聞かされましたが、私がそういう認識のためあまり同情してあげられなかったのが申し訳なかったです。

私のような派遣社員への認識は、悪いもののような気はしています。派遣切り問題も、そういう認識が一つの理由にありそうですよね。

今はまだ苦手があれどやろうと思えば多少やるし、身体的問題もありません。しかし私ももうすぐ30代。年齢の問題もそろそろ考えなくてはなりません。経験のためといえば聞こえはいいですが、あまり職を変えると雇う側にも何かしら思うことがあるでしょう。

40歳になるまでにどこかで定職に就こうとは考えていますが、派遣社員になる前、契約社員として3年と数か月勤めていた会社。プライベートの問題もありますが、仕事が辛く、ストレスが最高値でした。体重は勤め始めひと月ほどで10kg落ちましたし、顔中にニキビができ現在はそのニキビを治療中です(毎日りんごとゆで卵3つはその一環)。メンタルも相当やられ、今も尾を引く根深い現状。

そのせいか働くことにあまり真剣になれないというか、そうまでして働く意味ってなんだろうと。世間的に働くことが絶対のような雰囲気もありますが、よそ様のブログなんかで、生きていける最低限だけ働く、プライベート優先というような人もいて、そういう人生の選び方でもいいんだと少し気持ちが楽になったり。

しかし私には奨学金の返還という使命があります。毎月約22,000円、半年に一回約40,000円を奨学金に回さなければならなりません。現在の収入は大体手取り月14万~16万。水道光熱費や携帯代・交通費、食費、日用品費、医療費や衣料費・市県民税なんかで大体月10万~13万の支出。そこから奨学金に半年返済用の積立含め毎月3万。残りは貯蓄に回しますが、ある程度溜まったら奨学金の繰上返済に充てます。収入より支出が多い月もありますので、貯蓄から奨学金に崩すことも。

生きていける最低限の仕事・プライベート優先ライフは、奨学金を返還し終わってからになりそうです。繰上返済しなければ、返還終了は42歳。借りた者の宿命とはいえ、遠い目になります。

可能な限り繰上返済していこうと思います。