mistarbird’s blog

日々のこと、節約、断捨離、奨学金の返還中

2018年11月収支 家計簿

20代後半 女 一人暮らし 派遣社員

毎月奨学金の返還有。生命保険の類なし。車なし。習い事なし。趣味はネット・絵描き・散歩など。

そんな人間が生きるためにひと月にかかる金額です。

f:id:mistarbird:20181209205547j:plain

収入 84,545

支出 81,753+奨学金35,000=116,753

 内訳

  ガス 4,259

  KDDI 5,218

  電気 2,971

  プロバイダ 1,026

  家賃 36,580

  水道 2,525

  食・日用品費 16,857

  雑貨費 2,057

  交通費 10,260

収支 -32,208

赤字です。10月に仕事を変わったのでその影響もモロにでています。

回線代は次かしら・・・11月は項目がやけに少ないです。市県民税もないし。

それにしても字が汚い。

 

 

 家計簿は毎月つけています。

ひと月を10日ごとに3つに(31日は最後の週に)分けて、レシートごとに大雑把に記入。『セブン』はセブンイレブンです。nanacoカードに入金分のみカウントして、ポイント使用分は記入してカウントしません。使った形跡のみ残します。

基本的に使った店ごとに項目を分けます。

スーパーやドラッグストア・コンビニで買ったものはまるっと食・日用品費に分類。100均や雑貨屋は雑貨費。服屋靴屋は衣料費、といった感じ。レシートは記入したら捨ててしまうので、後々『え、なんでこここんなに使ってるの?』とならないように、金額が大きいもの、いつも買わないものを買ったときは、下の方に日付と品名と金額を別にメモしています。

f:id:mistarbird:20181209205732j:plain

この他のガスや水道などの支出は、収入と合わせて通帳で確認します。毎月末日に通帳を記帳して、その月に引落されているもののみカウントです。なので、営業日などの関係で翌月に引落されるなら、今月分には含めず翌月分でカウントします。

単純にその月の収入ー支出で月の収支を出しています。

あんまり細かい家計簿は続かないので、今はこの形で落ち着いています。

 

11月は食・日用品費が約17,000円。毎月大体2万円を超します。初めて2万円を切りましたが、ちょっと削りすぎ?キャベツばかり食べていますが・・・風邪も引いたので見直す必要がありそう。薬って高いですからね。

携帯代はプラン変更で3,000円ほど前月より減っています。前月は9,000円。ちなみに機種変更も同時にしているので、機種代込みの金額になるんですが、機種代込みで減額・・・。プランの見直しって大事です・・・。

11月は収入が少ないことがわかっていたので、買わない!をなるべく実践。12月は少しゆるめようとは思いますが、節約は引き続きしていきます。